シングルマザー マイホーム獲得大作戦!

嬉しい助成金・減免情報

将来に向けていろいろ考えていかないといけない生活環境。出来るだけたくさんの情報を知って賢く生活したいものですね。そんなシングルマザーの方々へ助成金や減免、貸し付けなど、いろいろ役立つ情報をハピママがお知らせします!みなさまのより良い生活にご活用ください。
※こちらは記載時の情報なので、実施状況や詳細については区市町村役場や福祉事務所など各担当窓口にお問い合わせください。

1. 各種手当及び支給制度

児童手当 中学校卒業まで(15歳に達した後最初の3月31日まで)の子どもを養育している方に支給される手当です。
請求した月の翌月分から支給されます。請求が遅れると,遅れた月分の手当が受けられなくなりますので,ご注意ください。
児童扶養手当 父母の離婚等により,父又は母と生計を同じくしていない児童を養育しているひとり親家庭等の生活の安定と自立の促進に寄与し,児童の福祉の増進を図ることを目的として支給される手当です。
特別児童扶養手当 一定の障害のある20歳未満の児童を家庭で育てている父や母,あるいは父母に代わって児童を育てている人に手当を支給します。ただし,受給資格者,その配偶者又はその扶養義務者の前年の所得が一定額以上ある場合は,支給が停止されます。
障害児福祉手当 日常生活において常時の介護を必要とする2O歳未満の在宅の重度障害のある子どもに支給します。ただし,本人,その配偶者又は本人の扶養義務者の前年の所得が一定額以上ある場合は,支給が停止されます。
子ども医療費
支給制度
子どもがすこやかに育つことを目的として,小学校6年生まで(小学生については入院のみ)の子どもの健康保険の自己負担額から,一部負担金を差し引いた金額を助成します。
母子家庭等医療費
支給制度
母子家庭の母と児童又は両親のいない児童などが,医療機関を受診された際に,窓口で支払われる医療費(健康保険の自己負担額)を助成します。
重度心身障害者医療費
支給制度
一定の障害のある方が,医療機関を受診された際に,窓口で支払われる医療費(健康保険の自己負担額)を助成します。

2. ひとり親家庭への支援

住まいのこと ①ひとり親世帯公営住宅優先入居(母子・父子)
特に住宅に困っているひとり親世帯(20歳未満の子どもと母又は父)に対し,公営住宅に優先的に入居できるよう特別の配慮をしている制度です。(所得が,基準以上の場合は,入居対象となりません。)
募集時期は,市民しんぶん又は府民だよりをご覧ください。
②母子寡婦福祉資金(住宅関係)(母子・寡婦)
住宅の増改築や引越しの資金にご利用になれます。(審査あり。)
医療のこと ①ひとり親家庭日常生活支援事業(母子・父子・寡婦)
ひとり親家庭の方が,就職活動等の自立促進のために必要な事由や疾病や冠婚葬祭などの事由で一時的に家事,育児にお困りの場合に,家庭生活支援員の派遣等により日常生活の支援を行います。
②ファミリーネットワーク事業(母子・父子)
ひとり親家庭の子育て支援とひとり親同士の親睦を深めるために,バーベキューやケーキ作りなどの行事を行っています。(詳しくは,京都市母子福祉センターまで。)
③生活支援事業(母子・父子)
日常生活や子育ての中で直面する諸問題を解決するために生活支援講習会及び個別相談事業を京都市母子福祉センターで実施しています。
就労支援 母子家庭や寡婦の自立促進と生活安定を図るため,就労に必要な知識・技能・資格等を修得することを支援する目的で下記の事業を実施しています。

『 最近、やっと正社員になって働いているのだけど、家賃払うので精一杯で、いつまで働いても先が見えないし、子供にも何とか安心して暮らせるお家を残せないかしら? 』
その一言が私の心を捉えました。
⇒ hapimamaのコンセプトについてはこちらをどうぞ!
マイホーム購入術の小冊子を無料進呈♪
どうやってピカピカのマイホームを1,000万円までで手に入れられるのか?
そのとっておきのしくみや秘訣を大公開!!

土地建物の評価ってどういう風に決まるの?
どうやってお宝物件を見つけるの?
リフォームするのにどのくらいお金が必要なの?
みなさまが心配する事をまとめて解決!

ご希望・ご要望など何でもお問い合わせください!